この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

191

夢風月

『その恋に白い花を届けよう』お読み頂き、ありがとうございます。
今回は、"河上君〜〜!!!"という感じのお話でした!
ーーーーーーーーーーーーーーー
こちらから、別作『Live』に足をお運び(?)下さった読者の皆様、ありがとうございます!
まだ『Live』をお読みになられていない皆様は、お時間がありましたら、覗いて頂けると嬉しいです!
『Live』も、こちら同様、私の自信作の逆ハーものとなっております!
ーーーーーーーーーーーーーーー
皆様、これからも『恋花』をよろしくお願いいたします!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ