この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

549

伊崎@東京文フリ【イ-29】

友人と闇鍋したことがあるんですけど、あれ最初は楽しいんですよ。でもね、限度ってものがあるやん?パンは入れちゃダメじゃん?膨らむし、汁吸うしさ?その汁には私が昆布茶を大量投入してたからね?そこに更にカ○ピスの原液入れた馬鹿がいたんだよ。もう馬鹿としか言えなかったよ。もうあれは二度とこの世に生み出しちゃだめだよ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ