この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

ゆうま

どうも、ゆうまです。読んで下さってありがとうございます。
不穏な空気ですねぇ。自分で自分を助けるのか、誰かが助けてくれるのか。
ちなみに彩花が登校するのはいつもすこぶる早く、教室にほとんど誰もいない状況で、11人の中でも一番早いです。
次話は桐生視点です。楽しみにしていただけたら嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?