この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

12

宇佐木(裏)

改めまして!姫様の忠実なる僕こと宇佐木(裏)です。
最初の注意書きはお読み頂けたでしょうか?
今回はファンタジーでBL、ということで宜しくお願いします(__)
相変わらず無駄に長くけったいな字を使っておりますが出来る限りふりがなを振っていく所存です。
意味が分からなかったり読めない字があれば是非是非、ご一報下さい。
それでは長い長いお話になりますがお付き合い頂けたら幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ