この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

11

宇佐木(裏)

古書巡りをしてテンションの高い宇佐木(裏)です。
お知らせになります。
今回(次回?)より更新形態を少し変えて、しばらく章ごとの更新にさせて頂きます。
分かりやすく言うと前、中、後を一度の更新でお出しする形になります(あれ?わかりにくい・・・)
少しお腹いっぱい感がありますが読書の秋、ということで。
さて、今までの3倍速で更新準備に入らねば・・・・です。がんばろう。
ではでは

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ