この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

翠雨

1日に2本しか電車が通らない駅があったそうです。
たった1人の女子高生が通学に使うためだけに電車が通ってたそうです
そして、高校生が卒業する時、その駅も廃駅となってしまったそうで、、、
感動的な話だったので駅視線で小説にしてみました。
友達は電車のことです笑

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ