この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

76

heim

この天使がなぜここまで恋に寛容なのかは、私と天使参照。
サクッと言えば、恋してる筆頭だからです。でも立場上「悲恋=失敗例」を見ることが多くて、しかし自分もその渦中であるが故にそんな結末ばかり見せられると滅入る、と。しかし自分が悲恋になる気は一切ないのですが。
__
閲覧ありがとうございます。オススメ・お気に入りありがとうです! comicoの他作品と比べて文字数多くて読み辛い、と思う方。えっと、これでも一般的な小説よりは少なめに(ラノベ寄りに)してますからね? 長い文章に慣れてて損はないですよ?(それ以前に自分の文章力問われると土下座ですが)
吹き出しに名前がない、と思う方。普通小説の会話文に名前はないのです。わかるよう書いてるつもりですが、もし誰の発言かわからん、ってのがあったらお教えください。都度文章修正して対応しますんで。
こんな話ですがしばらくよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ