この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

最中たうん

ありがとう100話!最中たうんです。
時雨覚醒!よかったここまで書けました!
ここからラストまで一気です!!
ゴミ屑みたいな所からようやく主人公らしい所が書けたので、この戦いが終わったら、お前成長したなって手厚く弔ってやろうと思います()。
そんなわけで、この先もお楽しみに‼

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ