この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

最中たうん

こんにちは、最中たうんです。
さて、ここからは一体誰のターンなのか?
し、時雨はどうしちゃったんでしょうか……。
*収録ウラ話
狐九「玄霆兄様、さっきの能力は何ですか?」
玄霆「ああ、思い付きでできた鎧の技ってところかな。
   センとゼンを混ぜ合わせて中間くらいにしてから形を創ってそれを――」
狐九(あれ、兄様が何を言っているのかわかりません……)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ