この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

最中たうん

最中たうんです。
40話目にしてようやくバトルものの兆しが!
って遅いわ!!
なんか主人公なのにラスボス感すごいですね。
私は話を書く時には、大抵頭の中でキャラたちを自由にさせています。
大まかな道筋は決めて、細かい動きは彼らのアドリブ。
時雨……あんまり主人公らしくないことはするなよ……。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ