この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

7

最中たうん

うわぁ痛そう。こんにちは、最中たうんです。
毎日のように満員電車に揺られる私ですが、
この間ついにとんでもない姿勢で約二駅分過ごしました。
座席の前に立っていたのですが、
押されに押されて窓に手をつき片手は網棚を掴み、
足元と頭の位置は垂直に見て人ひとり分は離れていました。
→艸みたいな姿勢でした。誰か耐えた私に拍手下さい。
*収録ウラ話
時雨「いや今回の作者の話どうでもよくね!!?」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ