この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

7

最中たうん

こんにちは、最中たうんです。
女子との接触イベントが発生した時雨ですが、まあ彼の性質上、色恋話に発展しないのはしょうがないですね。
それ含めて時雨は残念でなりません。
*収録ウラ話
時雨「俺ってさ、損な奴だよな」
サダカ「女子イベントでフラグ一つ建設できないようじゃ損っていうか生きる価値なしかな」
時雨「そこまで言う!? てかお前なぜここに……」
サダカ「しばらく出番ないからひやかそうと思って」
時雨「冷やかしにってハッキリ言ってくれるなよ」
サダカ「くっそー女子イベント羨ましいそこ代われ浅ましい害虫め」
時雨「それが本音か! てか後半ただの悪口だからね!?」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ