この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

60

篠崎冥土@更新停滞中

ご閲覧おすすめお気に入りありがとうございます
篠崎冥土でございます
瀧姫ちゃんは基本的に『身内の人間』を疑うような真似はしません
というかできません。一度信頼した人間になら裏切られても利用されてもかまわない
という無意識に支配されているからです
ある意味究極の自己犠牲とも言えますが、だからこそ天羽くんは無条件に彼女を『信頼』します
優先すべき我を持たないからこそ得られる信用もあるというお話です
それでは皆様、お次もどうぞよろしくお願いいたします
篠崎冥土でございました

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ