この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

506

七星アオ

少し重たい話になってしまってごめんなさい。
私は高校生の頃、ほんの些細な事で一喜一憂する学生でした。てか、今もそう変わらないです(笑)
そんな事……と思うような些細な事で苦しくなってしまう日々が皆さんにもありました……かね?
今振り返ってみるとそれもまた青春なんだろうなぁと思っています。
さて、2人はどうなっていくのでしょう。
出来ればここからノンストップでお送りしたいです……

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ