この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

774

水瀬和奏

次回、安西菫が書いた妄想小説第一弾『先生とあたしの恋物語』編です。
現実離れした内容に、松本先生がツッコミます。よろしければご覧くださいませ。
自己紹介が遅れました。水瀬和奏(みなせわかな)と申します。
激務の合間に小説を書くことが日々の癒しです。
今後ともよろしくお願いいたします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ