この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

364

水瀬和奏

菫の妄想小説はついに大流行の『族モノ』と『先生モノ』のコラボへと発展しました(;´∀`)
この話はとっても楽しく書けたんですよね。ちなみに先生は中型二輪の免許を取得し、採用から2年目までは車を持たずにバイクで移動していた、という裏設定もありました。
さて、夏合宿中も楽しく妄想、そして夜中にこっそり更新していた菫ですが、次回また松本先生から直接ツッコまれてしまいます。そして実は彼の行動自体にもそろそろツッコミどころが出てくるようになる訳ですが……。
ここまでは恋愛小説らしからぬ恋愛小説なのですが、すこーしずつフラグが立っています。
まだまだコメディ路線爆走中といったところですが、よろしければ「恋愛小説」になるところまでお付き合い頂けると嬉しいです。
ご感想など頂けると小躍りしつつ更新します(*ノωノ)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ