この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

絶望のヨシ坊

ついに自身が念波ロボであることを知ったオクマーマ。果たしてオクマーマは自分と同じ魂の中で休眠している元々の自我「いい子ちゃん」ことキミナのことを知る日は来るのであろうか。そして、融合度は高まるのであろうか。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ