BEST アオの織姫

神崎

♡ 0

第1話から読む

―――彼女には、悲しいほどに蒼い夜空が似合っていた―――  学校からの帰り道。いつもと違うのは帰宅時間が少し遅かっただけ。そんな、そよ風のような違いによって、成美育沙は様々な接触者たちと物語を書き記していくことになる。