BEST 隣の声は

千葉某(ちばのなにがし)

♡ 59

第1話から読む

ラジオの向こうの「初恋」に思いをはせ、胡散くさい「彼」の部屋でご飯をつくる。それが私の日常。