BEST 探している

実崎ツグミ

♡ 0

第1話から読む

ある、蒸し暑い熱帯夜のことだった。その日は殊に、限り無く、星が深い藍色から今紫の色彩階調の夜をきらびやかに彩っていた。少女は身の程知らずにも、その、無限の色彩を秘めたような星を、手に入れようとしてしまった…から始まる燕尾服の猫と、何かを失った少女の失せ物を探す物語。