この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

7

葵祢子

読んでくださりありがとうございます。オススメやお気に入りなどもいつも励みになっております。
コメントもありがとうございました!とても嬉しいです。
次回は六花の過去になるのですが、不快に感じるような部分が含まれると思いますのでご注意下さればと思います。一人で背負うにはあまりに重かっただろうと、自分も思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ