この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

11

葵祢子

夏無創個別話第三話。
 
読んでくださりありがとうございます。オススメやお気に入りなどもいつも励みになっております。
コメントもありがとうございました!わざわざ真弓をお祝い下さったようで…。
 
愛情が深ければ深いほどに、愛情に突き動かされる衝動もまた大きくなるのでしょうかね?――創が抱く”歪み”はきっといつまで経っても消えず、それは強くなるばかりなのだと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ