この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

11

葵祢子

今回は瑠璃が中心のお話になります。
毎度の事になりますが人によっては不快に感じる部分があるとは思いますのでご注意くださいませ。
 
読んでくださりありがとうございます。
改めまして明けましておめでとうございます。新年のご挨拶が遅くなってしまい、申し訳ありません。
今年一年が皆様にとって良い年であるように願いますね。
とりあえず、自分はこの物語を完結にまで導けるように頑張っていきたいと思いますので、皆様の気が向かれましたら今年もお付き合い戴ければと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ