この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

8

葵祢子

読んでくださりありがとうございます。オススメやお気に入りなどもいつも励みになっております。
正反対のものに惹かれてしまうのは極々自然な事です。そこに覚える感情が何であれ、自分で持ち得ないものだと分かっている以上、惹かれずにはいられないのだと思います。
自分も良く分かります。手に入らないものほど、焦がれてしまうものですね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ