この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

10

葵祢子

四葉透夜個別話第五話。
 
読んでくださりありがとうございます。オススメやお気に入りなどもいつも励みになっております。
歌と言うのは人が思うよりも大きな力を持っているのでしょう。聞き慣れた歌ですら、歌う人の込められた気持ちが強ければ涙が自然と零れる、なんて経験は自分にもあります。
さて、透夜はそんな歌が歌えるようになるのかは……まだ分かりませんね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ