この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

9

猫石クレノ

夏無創個別話第六話。
 
読んでくださりありがとうございます。オススメやお気に入りなどもいつも励みになっております。
過去に犯してしまった過ちに、今気付いてしまった時にどう正すのかは非常に難しい問題なのかも知れません。何せ、ずっと間違ったまま歩んで来てしまった訳ですから。
とは言っても『今』でなければ正せない問題と言うのもあるとは思うので、何をするにしても遅いと言う事はないですよね、きっと。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ