BEST 【百合】すき、すき、すき

柚缶。

♡ 14

第1話から読む

昔から、女の子らしい可愛いものが大好きだった。
でも自分で身につけても、何かが違う。そんな感覚に、高野 伊織は悩んでいた。
高校入学の春。クラスの親睦会に買ってもらった花柄ワンピースを着て行ったが、そこで同じワンピースを着るクラスの女の子を見かけて、伊織の日常が変わった。