この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

125

プラネタリウムと図書館が一体になっている施設は実在します。鮎の地域にもあります。
あと前回の作者コメントを受けて、「受賞今知ったんですか!?」というコメントがありましたが、ちゃんと前々から知ってました。
こちらのコメント欄で念のためにご報告しただけです。びっくりさせてしまってごめんなさい。
ナナはこの世界で一番不気味な存在です。ロク視点を挟むのは、そんなナナの不気味さを客観的に見てほしかったからです。
あと伏線はもうすでにいろんなところにはりまくってます。ストーリーだけじゃなく、この作品全部が伏線みたいなものなので、読みながら「これは伏線?意味はある?ない?」ってはてなマークを浮かべながら読んでもらえたらうれしいです。
最後にそのはてなマークがびっくりマークになるように頑張ります。

この作品が気に入ったら読者になろう!