BEST 後ろは向かない。

金雀枝渚

♡ 2

第1話から読む

私が憶えていなくても、私が生きた一日は、
『記憶と命を交換する権利』をあげる、そう言った翌日に幼馴染の明日花に忘れられた祐樹。
明日花は何故記憶を無くしてしまったのか。自分は、それを選ぶべきなのか。
明日花とは全く違う状況で、祐樹は選択を迫られる。
アイコンはゆにちョ様からお借りしています。