BEST 永遠の十月

及川暢介

♡ 5

第1話から読む

15歳の秋、満天の下で僕は彼と出会った。彼は約束をはたすため、ひと月ここで「ある人」を待ち続けると言う…
彼は何者なのか?待ち人とは?謎だらけの彼に僕は少しづつ惹かれていく…