この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

及川暢介

みなさん、こんにちは及川です。
今回の話、どういう切り口にしようかと随分悩んでしまい結局こんな形に…(汗
文章力の無い及川にはこの程度が限界 orz
では、みなさん次回のお話でお会いしましょう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ