この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

22

ニマノキイチ

本当に時々、昼間なのに一瞬夢に入った時のような気分になります。そしてひゅっと戻ってくるんです。そうなったときは思わず時間を確認するのですが、あの感覚は一体なんでしょう。不思議です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ