BEST 泡沫の人魚姫

藍微塵

♡ 4

第1話から読む

文武両道な財閥の御曹司『栄 凛久』が真夜中の海で出会った少女には昼間の記憶がなかった。
夜の海で繰り広げられる純粋な青春物語・・・
果たして彼女は何者なのか、主人公の記憶の中の女の子は誰なのか。
そうして彼女は微笑む「おはよう」と。