この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

藤花詩空

どうも、藤花詩空です。閲覧有難うございます。
蛍は完全なる脇役と化していますがバースデーストーリーは佳境。
しかし改めてWordから持ってくると深夜テンションが所々に見え隠れして文章が酷い。修正しながらやるから時間が掛かります。
というのもこの話は28日の夜頃から書き始め、そのままオールナイトして29日の夕方頃まで掛かって書いていたのです。色々寄り道して・・・そのせいで遅くなったんですが。
つまり完全深夜テンション作品な訳です。まぁお酒は入ってないんですが・・・そのせいで尚更酷いのかも。尤も酷いのはバースデーストーリーラストのいちゃつき具合ですね。R指定に引っ掛かったりはしなそうですが何時もよりも少し過激かな。
因みに投稿し始めたのは29日の20時に寝て30日の2時に起きた頃です。改めて書くと酷い生活だ。
まぁそんな事が出来るのもきっと今年まで・・・・・・。
以上、作者からでした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ