この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

8

藤花詩空

どうも、藤花詩空です。閲覧有難うございます。
大河の子供っぽい部分が多く出た回ですかね。
クールな大河は基本無表情で余り笑わないイメージがあります。無愛想なんですね。だから彼の笑顔は貴重でしょう。密かに怒り顔も貴重。
とはいえそこは16歳。中学卒業明けで未だ幼く、年相応の可愛い部分も沢山あります。
この時は未だ嫉妬という感情がわからない両者。さてそれがわかるのは何時になるのか。
以上、作者からでした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ