この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

藤花詩空

どうも、藤花詩空です。閲覧有難うございます。
最後の最後にこいつ、やりおる・・・・・・。
因みに今年のクリスマス、つまり今日は昨日に引き続いてコンビニバイトです。
イブだから恋人客とか来るだろうと思ったのに全然昨日は来なくて、同じようにクリぼっちっぽい人しか来ないのでクリぼっち感が増して惨めになりましたが、夜はコンビニケーキとワインでお祝いしました。ザッハトルテはフォークで食べれないと知った。
今日は明日の事があるので飲めませんが、バイト終わりにコンビニケーキでお祝いです。
話は変わりますが作者は家庭科が酷く、親友に言わせると授業中に黒歴史量産してたし卒業記念に作るエプロンとか全然出来なくて・・・殆ど先生が縫ってくれてました。
料理もレシピ通りにレシピと違う物を作るので、蘭の女子力欲しい。
聖夜終われば正月・・・さてどうしようか。正月って家族で過ごすイメージなので。
以上、作者からでした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ