この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

4

藤花詩空

どうも、藤花詩空です。閲覧有難う御座います。
翔夜のお母さんは作中で触れてるように大女優の設定。これは最初から考えていた事だったのでやっと出せました。その忙しいお母さん代わりを長年兄の終夜がやっていたので彼のフォロースキルと家事スキルは高い。
迷子のシーン描写は色々調べて書きました。迷子対応の仕方や迷子に会った事例等。
どうも現実は厳しい物でPのように迷子を保護しようと声を掛けると誘拐犯と間違われる恐れがあるそうです。だから自分の危機回避の為にはまず子供に声を掛けるのでは無く付近の店員や警備員を呼んでその人達に対応を任せる事がベター。とはいえ泣いてる子供が居れば声を掛けたくなると思うのですが。
因みに作者の記憶に迷子経験はありませんが、妹がサン〇オピュ〇ロランドで迷子になって必死に探したら女性店員さんに抱っこされながらはしゃいでいて拍子抜けしたという事はありました。
以上、作者からでした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ