この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

142

餅月望

こんにちは、餅月です。
さて、ルードヴィッヒのミーア信仰は、どこまでも暴走していっていますね。
頭がいい人というのは、相手も自分レベルに考えて行動していると思いがちなもの。
きっとアホにしか見えないこの行動にも深いわけがあるに違いない、と邪推してしまうわけですね。
でも、世の中には裏も表もなく単純な人というのもいるわけで、そのあたりの駆け引きは難しい。
さて、このお話が楽しみで夜しか眠れない読者さんがいるとお聞きしましたが、朝も昼も眠れる餅月としては、健康を害されないか心配の限り。しっかり夜以外も眠れるといいですね。
また、アンジャッシュさんのコントみたい、とのご指摘も受けましたが……、あの名人芸と比較されてしまうと汗顔の至りです。あの方たちのコントは私も大好きですが、あの完成度はすごすぎて。
そんなこんなで、また次回、お会いできれば嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ