この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

166

餅月望

「今回でパーティーの話が終わるといったが、すまん、あれは嘘だ!」
ということで、こんにちは、餅月です。
想定より長くなってしまいまして、もう一話、事件の後片付けに使って、
そのあとでドキドキ学園生活編を始めたいと思います。
ということで、次話はラフィーナと対峙します。
果たして彼女の頭は酷使に耐えられるのか、内臓はストレスに耐えられるのか。。。?
ということで、また次回お会いできれば嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ