この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

137

餅月望

こんにちは、餅月です。
ということで第五十二話でした。
勘の良い方はすでにお気づきのようですが、はい、手作り弁当イベントです(笑)
はたして、アベル王子は無事にお弁当を食べられるのか? 食べてもおなかを壊さないのか?
女性には優しいアベル王子ですから、多少焦げてる程度では我慢して食べてしまうので今からとても心配です。
さて、次回は、現有の戦力に不安を覚えたミーアのターン。
アンヌの下準備を生かすために、味方を募っていきますが、果たして巻き込まれるのは誰なのか……。
ということで、また次回お会いできればうれしいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ