この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

191

餅月望

こんにちは、餅月です。桜がきれいな時期になりましたね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 餅月は相変わらず花粉がツライ……。
さて、このお話もなんだかんだで八十話を超えてしまいました。
今回は、森の紛争の続きですね。近衛兵たちが酒場で敬愛する姫殿下のご乱心を嘆いている間に、ミーアが何をしていたのか、というお話でした。
果たして、あの時、落としてしまった髪飾りが、物語にどんな影響を及ぼすのか。
そして、無事にミーアはトラブルを解決できるのか?
ということで、また次回、お会いできれば嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ