この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

7

小谷杏子

どうも、小谷です。ここまでのご閲覧ありがとうございます!
女子が!女子がいる…!
こんなに華やかな回がかつてあったでしょうか。いや、ない(即答)。
ピンクの吹き出しに癒やされながら書いてました。
彼女たちとも絡んで楽しい青春を過ごそう、暁人!…しかし、なかなかそうはいかないようです。
次回は先輩探しを一時中断して前野家の楽しい食卓の様子をお届けします。
アクアパッツァ…名前からしてオシャレな響きですね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ