この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

9

小谷杏子

どうも、小谷です。ここまでのご閲覧ありがとうございました!
あの、一話3000字を目標にしてたんですが、今回どうしても長くなりました。すみません。
奪われたもの①、②ではばっちりと「母親」をキメていた日花里さん。
でも「息子の前では弱い部分を見せたくない、自分が頑張らないと」という思いが強くて、毅然としていたけれどその後が続かない、すぐにボロが出る。親は強がりなんじゃないでしょうか。そんな回でした。
さて、アクアパッツァですが…この間作ってみました。
が、失敗しました。残念。
次回もよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ