この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

7

小谷杏子

どうも、小谷です。ここまでのご閲覧ありがとうございました。
声の主、再登場。彼女は一体、何者なのか。
段々と見えてくる暁人の過去。一体、どうして彼は記憶を失ったのか。その答えを知るのに近道なんてない。
次回からまた物語が動いていきます。
さて、今回の更新をもって今年は最後となります。本当にありがとうございました。
来年もまた変わらずよろしくお願い致します。ひとまず、大掃除をしなくては。
そして、年明けの同窓会はナシになってしまったので、正月休みは引きこもって執筆に専念したいと思います。
それでは皆様、良いお年を!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ