この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

4

小谷杏子

どうも、小谷です。ここまでのご閲覧ありがとうございました!
ちょっと駆け足で更新するのには訳がありまして…すみません。
それにしても、今回の夕飯はアジフライですか(´・ω・`)
いいなぁ…食べたい…なんて考えてました。ナッツアレルギーの方には申し訳ないんですが、パン粉と一緒に砕いたナッツを混ぜて衣を作ると本当、美味しいんですよ。
これは私が飲食で働いてた時の、調理師の同期がよくまかないで作ってくれていたのです。美味しかったなぁ…また食べたい。
次回も「湯崎淳」についてです。さて、彼は一体どんな鍵を握っているのやら…引き続きよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ