この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

小谷杏子

どうも、小谷です。ここまでのご閲覧ありがとうございました!
もう、こればかりはお互い様なんじゃないかなぁと思います。
腹を割って話す、なんてフツーはしませんよね。なかなかそんな機会ないです。
淳はそんな「フツー」が分かっているからしない。一方、暁人はまだまだ「フツー」に染まれないからぶつかっていく。だから「苦手」だと思われる。本当に元々が合わないんでしょう。
そんなこんなで、淳との決着が落ち着いてきた回でした。
しかし、これではまだ終わりません。淳の役割はまだ終わってないのです。
次回も引き続きよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ