この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

小谷杏子

どうも、小谷です。ここまでのご閲覧ありがとうございました!
今回は状況整理の回でした。
ここまできてもまだ見つからない。鍵を握っている先輩がいないんじゃ、どうしようもないでしょうが。
真壁もどこへいったのでしょうか。
次回から、少し暗いですがお付き合いいただければ幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ