この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

7

asakan

追伸、みゃーこ先生はカオスな店の雰囲気が好きだったのに、全体的に白で小奇麗になった内装にお怒りのようでした。
 
追伸その2、
  京極「最強構成にするならパーツ総入れ替えだな、PC買い替えたほうが早いぞ」
みゃーこ「私のマイマシンである”ジークフリード2世”は家族同然なの、買い替えるとかなんという鬼畜発言」
  京極「………」
 
 
これで幕間1のお話しは終わりです。次は第3話『アウトローな32歳と女性警部補+幼女』です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ