この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

449

紗雪ロカ

乱戦にも参加してなかったグリさん、いきなり降りて来て意味深なことを呟くの巻
心の内をアッサリ明かしてしまうあきらの馬鹿正直さに呆れ半分、どうしようもねーなーコイツ感が半分――あれ、呆れ100%?
***
お陰様でお気に入り登録数が600を突破したそうですやったー!
お礼の番外編等は特に考えていないのですが(そもそも番外編やるほど本編進んでませんし)その分更新スピードアップしてがんがん書き進めて行きたいと思います。これからもどうぞよしなに!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ