BEST 夢の中のあの子。

泡沫

♡ 1

第1話から読む

私はたまに自分だけ特別な能力を持っているのではないかと思う時がある。
現代でいう、《厨二病》っていう妄想とかのものではない。
そうやって断定できるのは夢で見た人が実際に私と出会ってしまっているから。
これはそんな私と夢の中に出てくる男の子の話。